FC2ブログ

エレクトリック・ユニヴァース

アース・ウインド・アンド・ファィヤーが83年に発表したアルバム。
失敗作といわれ、
ウィキィペディアにもその後の低迷ぶりを決定付けたと記され、
ホーンセクションを外したことで叩かれ、
ツイン・ボーカルのフィリップ・ベイリーをソロ活動へと走らせた、
いわくだらけの作品。
ぼくのお気に入りである。
飽きずに30年近く聞いてきた。
所有するEW&Fのオリジナルアルバムはこの一枚だけで、
他の楽曲はベスト盤ですませている。
ベスト盤にエレクトリック・ユニヴァースの楽曲は、
一曲も入っていない。

日吉

エレクトリック・ユニヴァース2
スポンサーサイト



ロッテ 里崎

里崎はいつみてもふてぶてしい。
三振をしても、
ホームランを打っても、
試合に負けても、
勝っても、
そのふてぶてしさは変わらない。
鼻の下に大きなほくろがあるが、
ふてぶてしさに目を奪われて、つい見落としてしまう。
悪役の女子プロレスラーみたいな風貌で、
茶髪、金のネックレス、白い歯なのもふてぶてしい。
極端なオープンスタンスで、
どんな場面でもフルスイングし、
結果を恐れぬところが、ふてぶてしい。
目を逸らしたくなるほどの、まぶしい、ふてぶてしさ。

日吉

夕凪の街 桜の国

今日も冷たい雪が降っていました。
暦の上ではもう春なのに、なかなかその訪れが感じられませんね。
個人的にもちょっと冴えない気分の春なんですが、
早く暖かな日差しと、そこかしこの芽吹きを感じたいものです。

漫画と言えば、この間、重たい気分のままぼんやりと
本屋をめぐり、この漫画が目に入りました。
映画にもなっているのでご存知の方も多いと思いますが、
広島の原爆をテーマにした作品です。
読み終わって言葉が出なかったです。

小説でも漫画でも、人の心を打つ作品は、
売ろうと思って書いてはいないのかも知れません。

ふう

ISBN4-575-29744-5.jpg

おぐら しげき

最近、おぐらしげきさんのブログを読んでいる。
おぐらしげきといえば、みんなもよく知っているとおり、
とっても有名じゃない漫画家である。
無名に近いのかもしれない。
数々のパチンコ雑誌に連載を持っている実力派なのだが、
いかんせん知名度が低い。
ぼくはコノ人の漫画が好きで、面白いだけでなく、
パチンコを実際に打つときのタメになるので、よく立ち回りの参考にしていた。
パチンコ漫画の難しいところは、割愛するけれど、
こんなに面白くてタメになるのに、ちっとも人気が出ないので、ぼくは落ち込んでしまう。
なぜなら、同じ匂いを感じるからだ。
だからぼくが努力して面白いものを書いたとしても、ちっとも売れないのではないか。
だっておぐらさんが全然売れないのだから、
きっとぼくも売れないのだ。
あああ、と思ってしまう。

日吉






白松がモナカ

「♪白松がモナカ」
これは、白松・の・モナカという意味。
コノ場合の「が」は、所有格を表し、
「君が代」「我が国」などと同じ。
調べたらすっきり。
「♪白松がモナカ」と聞くたびに、もやもやしていた。
まるで「モナカといえば白松、だから白松がモナカ」のように聞こえ、
自分で言うなよな、調子にのりやがって、と思っていた。
それが「白松のモナカです、どうぞよろしく」だったなんて、拍子抜け。
最初から「♪白松のモナカ」にすれば、もやもやしなくて済んだのだ。
ややこしいぜまったく。

日吉

おぎやはぎ

おぎやはぎについて色々調べる。
好きだったが、調べたことはなかった。
どうも業界内での評判が良いのである。
やはぎくんの評価がすこぶる高い。
やはぎくんについて色々調べる。
悪く言う人がいない。
みんなに好かれている。
やはぎくんになりたいと思った。
今日は一日中、やはぎくんのことばかり考えていた。
考えのほとんどで、どうしたらやはぎくんみたいになれるかを問うた。
方法がわからないので、憧れがもっと強くなった。
おぎ、には憧れない。

日吉
02 | 2010/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

同人誌「昴の会」発行中。興味のある方はリンクから覗いてみてね。

Author:同人誌「昴の会」発行中。興味のある方はリンクから覗いてみてね。
FC2ブログへようこそ!

筆者
ほやほや
過去のつぶやき
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
22126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6089位
アクセスランキングを見る>>
リンク
           

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
QRコード
QR